ノグチ雑記

自転車が好きな情報系田舎っぺ学生のテキトーな雑記

新生活

この4月から新生活が始まった。これまで20年間過ごしてきた長野を去り、新天地での大学生活。 といっても今日で新生活も3週間が経つし、今のところの感想をなんとなく。

この3週間ほぼ毎日休まずあっちこっち歩き回ったり、いろいろな所に顔を出したり、初めて大学の講義を受けたり、たくさんの人とご飯食べたりお酒を飲んだり、周りから置いてきぼりを喰らわないようにとにかく動き回った。

『こんだけアクティブに動き回ってると寂しく感じる暇もない!!!』

ってのは建前で最初の1週間くらいは寂しくて夜な夜なひとり枕を濡らすこともあったりなかったり。でもきっと同期のみんなもこんな気持なんだろうし、誰だって環境の変化に疲れてしまうものだろう。

ずっとなりたかった大学生にやっと自分もなって、毎日楽しくて仕方がないんだけど、新社会人になった友人の動向を見聞すると、おれも就職しとけばよかったな〜なんて思ったり。

社会人ってやっぱり大人だし、自立してる感がすごくカッコよくて羨ましくなる。 もう少しで初任給ってやつだろうし、学生じゃできないことをいっぱい経験できるんだろうな〜、みんな初任給GETしたらオレに美味いもん食わしてくれ〜〜w


ここで真面目に、大学に編入してからこの3週間で感じたことを。

最初の一週間は友達が全くできなくて本当に辛かった。母校の同期は4人だったけど小学校からずっと一緒だったやつ以外とはあんまり噛み合わず、、

幸い、入学前に何人かの編入生の先輩たちとコンタクトが取れたから履修とか学校のシステムのこととかある程度は聞けたからその辺は割りとすんなりクリアできたのかかなり助かった。先輩たちからアドバイスを貰うのはかなり有効な手段だった。

あと、編入生の先輩方が新編入生の歓迎会を開いてくれたからそこでたくさん友達できるし、同じ学科の先輩と話す機会があるから、ここらへんはあまり心配しなくても良さそう。

単位変換のこと

自分が編入した大学の工学部は80弱が単位変換のMAXのようだ。他の大学に編入した友達の話を聞く限り、割りと多く認定してもらえるみたい(たぶん)。 だけど内部生の友達(3年生)に今何単位持ってるか聞いたら90単位くらいって言ってたから、編入生は内部生より少し頑張らなきゃいけないみたい。

そういえば、経済学部に24単位しか変換してもらえなかった編入生がいたなー。これから地獄だろうなー。。。

サークルのこと

サークルのことっていっても自分もまだ入ってないからなんとも言えないけど、やっぱり3年次編入だとかなりのコミュ力がないと厳しいと思う。

いくつかの新歓やら花見やらに参加したけど、新入生なのに3年生というイレギュラーが突然現れて内部生は完璧に編入生のことを手に余らせてるし、自分らもどうしていいかわかんないし、自分からグイグイ行かなきゃ浮いてしまう。まあ、ちゃんと受け入れてくれるサークルもいっぱいあるし、サークルは自分のコミュ力次第だなと今のところは感じる。編入の先輩がいるサークルは割りと入りやすいかも。


最近同じ学科の内部生の何人かと仲良くなって遊んだりしてるけど、『あそこのグループは〜〜だからやめた方がいい』とか『ウチのグループは〜〜だから絶対ココがいい』とか、『オタクキモいよなー』だの『友達は選んだほうがいい』だの、『ノリ悪いやつはどんどん切っていくよw』だの、大学生になってまでこんなにガキ臭いこと言ってんのかと愕然としてしまった。そういうメンドクサイのは中学校までにしてくれ〜〜〜...orz

この歳になってイジメの対象になるのはまっぴらゴメンなので、当分はひっそり平凡に生きてゆこう。

新居から歩いて10分くらいの海。夕日がキレイで佐渡島が見えたので最後に自慢しておく。